FC2ブログ

めぐみ薬局

薬局の日々の出来事を綴っています。

Entries

在宅医療・介護に関わる多職種研修会

ACP」を皆様はご存じでしょうか?
アドバンス・ケア・プランニングの略で、日本語では「人生会議」と表現され

自らが希望する医療やケアを受けるために 大切にしていることや
 望んでいることどこでどのような医療やケアを望むかを自分自身で
 前もって考え、周囲の信頼する人たちと話し合い、共有すること。

だそうです。


健康な時から、誕生日等のタイミングで、ご家族や身近な人と話し合っておくことが大切です。
暗い話し合いではなく、自分らしく最後まで生きる為の前向きな話し合いとして
自分自身の希望を家族に伝えておかないと、と私も感じました。

小山市では「思いつむぎノート」という、いざという時に備えて、元気なうちから親族の連絡先や医療・介護・葬儀のあり方など、自分の将来を見つめ意思表示を記録できるノート を配布しているそうなので、それを活用してみるのみ一つの方法かもしれませんね。
IMG_7500.jpg←患者様から頂いた苗。今年は見事な赤い花を咲かせてくれました。

被災されたみなさまへ

このたびの「台風19号」により、

被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げますとともに、

被災地域の一日も早い復興をお祈り申し上げます。


※めぐみ薬局 片柳店 では床下、室内等の消毒に使う薬剤を無料配布致しておりますで
  必要な方はお気軽にお声を掛けて下さい。

点字

先日、「白杖」をお持ちの患者様が卒島店に来局されました。

窓口で薬をお渡しする時に、錠剤シートをお手に取っていただき
何種類かあったお薬の形状等から
一つづつ飲み方の説明をしたのですが、
家に戻られてから忘れてしまわれないかと
とても心配になりました。

そんな事があった数日後、
スタッフが点字のシートを作って来てくれました。
IMG_7070.jpg
スタッフは中学時代に点字に興味をもち、点字打ちの練習をした事があったそうです。
子供の頃に身に着けた特技が、今実社会で役に立とうとしています!

次に「白杖」をお持ちの患者様がお見えになりましたら
点字シールを是非、活用したいと思います!

ヘアドネーション

皆さまは「ヘアドネーションプロジェクト」をご存知ですか?
ヘアドネーションプロジェクトとは「小児がん・先天性無毛症などの病気や不慮の事故により
髪を失った18歳以下の子どもや女性のために、寄付された人毛でウィッグ(かつら)をつくり
無償で提供する活動で」だそうです。
今回当社のスタッフがその活動に参加致しました。
31㎝以上の髪の長さが必要なので201904011.jpeg髪を3年近く切らずこの長さにまで伸ばし

31㎝髪をカット201904014.jpegショートヘアになり
寄付した髪の毛が↓こちらだそうです。
201904012.jpeg
皆様も31㎝以上の長さの髪をカットする際には、ヘアドネーションプロジェクトを思い出してみて下さい。

興味のある方は
↓↓こちらのサイトを参考にして下さい。
JHD&C





勤続10年ありがとうございます!!

片柳店のスタッフが勤続10年を迎え
社長から記念品が贈呈されました。
image120181125.jpeg
日ごろから患者様の為に働いているのは勿論のこと
さらに業務の効率アップなどにもいろいろな工夫をしながら
店舗の皆をまとめ上げてくれている重要なスタッフです。
患者様や近隣のドクターからの信頼も厚く頼りにされていおります。
image220181125.jpeg
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR